ページの始まり


古河産業株式会社

お知らせ

H.C.栃木日光アイスバックス代表のセルジオ越後氏来社
【第87回全日本アイスホッケー選手権優勝報告会】

2020年1月10日

古河産業 株式会社

当社がオフィシャルスポンサーとして後援している「H.C.栃木日光アイスバックス」のシニアディレクター兼(株)栃木ユナイテッド代表のセルジオ越後氏と土田英二取締役が第87回全日本アイスホッケー選手権優勝報告の為、来社されました。

セルジオ氏から全日本アイスホッケー選手権の試合内容についてご報告いただくとともにスポンサーとして日頃からの支援に対する感謝のお言葉を頂きました。

報告会の様子

H.C.栃木日光アイスバックスはこれからレギュラーリーグプレーオフ進出、そしてその先にあるアジア№1を目指し終盤戦に入りますが、古河産業も引き続きH.C.栃木日光アイスバックスの活動を協賛・支援してまいります。



【全日本アイスホッケー選手権大会とは】

全日本アイスホッケー選手権大会は、日本アイスホッケー連盟が主催し行われるアイスホッケー日本一のチームを決める大会。
1930年に日光市で第1回大会が開催され、以降の会場は持ち回りで行われている。
以前は日本リーグのチームしか出場できないなどの規定が存在していたが、現在はルールが見直されアジアリーグ4チーム、関東大学アイスホッケーリーグ戦上位2チーム、関西学生アイスホッケーリーグ戦上位1チーム、日本アイスホッケー連盟会長杯優勝1チームの合計8チームがトーナメント方式にて優勝を争う大会。

第87回大会は2019年12月6日~8日に東京都西東京市で開催されH.C.栃木日光アイスバックスは5年ぶり2度目の優勝を果たした。
(前身の古河電工アイスホッケー部を含めれば6度目の優勝)

ページの先頭へ